キングスロードの技術屋がつづるブログ

KINGS ROAD SUNDAY TIMES no.32
今日は記念すべき、no.32ですね!そんなラッキーナンバー特集は浅井さん!

94年式、35thクラシックを大切にされており、この夏3回目の車検を迎えられます。

じつは浅井さんのお車は、キングスロードおもしろフリーマーケット(今年は5月28日ですよ)に〝10万円Mini❗️〟と抽選で当たる目玉商品を見事GETされたんです。
乗りたいなと、思うきっかけは職場にMiniを乗っている方がみえ、Miniっていいなぁと興味をもたれたようです。

実は浅井さんのおじさまにあたるご親戚Mさんもキングスロードのお客さまなのですが、同僚の方はその事実を知ると『Mさん知ってるよ!有名人だもーん!』と、知ってみえたんです。そのこともあり、気持ちはMiniへとどんどん進んでいき、その時期のタイミングでフリマでこちらのミニオーナーになったというわけなんです。浅井さんは『世間て狭いよね』と微笑んでみえました。
それから四年の期間に、10インチキットをしたり、色々楽しまれていきましたが、今から2年前にキングスロードスペシャルオーバーホール、そして全塗装を!!
とにかく色にこだわった浅井さん。

この渋色は〝フェアルディZ、グランプリマルーン・240Z〟

Bossに相談してオッケーをもらい、それはそれはにワクワクの時間だったようです(^^)
そして納車からしばらくして感じたのは〝タイヤが4つ着いた赤福だな〟と思ったようです。言われてみると、、まさに❗️(^。^)赤福号!!

そんなあだ名がついてると愛着もより深まりそうですね!
浅井さんはこの先も許される限りMiniをに乗り続けたいと話してくださいました。

こんなことしてみたいな、こんなふうに乗っていきたいなと希望を持ちならが、ミニを撫でながら話してくださる浅井さんの表情はとても穏やかで大切にされているのを感じました。
浅井さん、これからもMiniと共に過ごす時間を浅井さんのペースを大切にされながら楽しんでいってくださいね(^。^)取材ご協力ありがとうございました!