キングスロードの技術屋がつづるブログ

昨年も京商からミニ50周年記念モデルのダイキャストカー(ラリー仕様が2タイプ)発売されすぐに完売でした!今回入荷の京商モデルも限定発売で、1959年初代ミニの量産1号車である(621AKO)ホワイトとレッドの2モデルが発売されました! 621AKOの実車は、現在もイギリスのゲイドンにあるヘリテージモーターセンターに展示してあります。  興味のある方は、お早めに、、、、、、。

 

4時間の充電で1時間走行できるMiniの電動CAR!重さは11キロと本格的!!体重30キロまでOKなので結構パワフル!今回の入荷は、2色。使い方は、色々、、、、。お子様に乗せてもOk、ガレージやお店のインテリアでもGOOD!

 

今週の日曜日は、毎年恒例のSEV体感イベント!もう今年で6回目!不思議な商品!お時間のある方は、ぜひ遊びに来てくださいね!冷やかし大歓迎!!天気も怪しそうですが、、、テントも完備してますのでご安心してきてね!また、当日は、SEVを体感していただいた方に、もれなくDepotで喫茶KUMI手作りの豚汁が食べれますよ! お正月の豚汁とは、また一味違います!! みなさん是非お待ちしていますね!

 

PS 2ヶ月に一度のNight Depotは、3月27日(土)PM8時からです!ご参加ご希望の方は、お気軽に

   お電話ください!

1976年から生産されたイタリアのミニ!イノチェンティ・ミニ・デトマソ。輸入台数も大変少なく珍しいミニです!20年ほど前は、イベント会場でも沢山見かけましたが、現在では、本当に少なくなりました、、、、。当時は、ダイハツも993cc3気筒エンジンを搭載して販売していました!ご存知の方も多いかも、、、。(ダイハツ、シャレ-ド)が人気だった頃ですよ、、、、。そんな希少なミニのシート&内張り張替え!純正のデザインを流用し素敵な車内に変身!このシート張替え技術は、私も22年ほどお付き合いのあるシート張替え専門の職人さんに依頼し作成していただいたシートです。この張替え職人さんは、お爺さんの代から続いてる歴史ある老舗です。シートカバーでは、物足りない方、15年、20年とシートを持たせたい方にお勧めです。18年前に張り替えたミニのシートで現役バリバリのシートもあるぐらいです!ツーリングなどの時にお目にかかれるかも、、、、。(体重の重い人は、、、、、。)笑)、、、。

 

皆さんもご存知の通りミニのエンジンオイルは、ミッションとエンジンが同じオイルを使用してますよね、、、、。ミニをずっとずっと快適に乗りこなすには、暖気運転と定期的なオイル交換が不可欠。そこで比較!キングスロードも10数年EPLオイルをレースやお客様のミニに使用していますがとても優れたオイルでエンジンオーバーホールをするたびにEPLのオイルの凄さを体感、体験しています。下記の写真は、今年に入ってオーバーホールした2台のエンジンです。写真なのでわかりにくいかも知れませんが比較して見てください!

下記のミッションケース内とクラッチハウジング内の低温スラッジ、高温スラッジの付きかたにご注目!1000CCミニで15万キロほど走行したミッションケースとクラッチハウジングの写真。お値打ちなオイルを使用してたミニ!

 

下記の写真は、16万キロほど走行した1300CCエンジン!3年前からEPLオイルとPL500をずっと使用してたミニ!

 

PL500を入れ続けるとこんなに違いが、、、、、、、、、、、、、、、、、、。ミニは、本当にオイル管理が重要ですよ!

他のキーワードで検索 »